カウンセリングと催眠療法の佐草勝美のプロフィールを紹介しています。

佐草 勝美(sakusa katsumi)

一般社団法人日本ドリームコーチ協会 代表理事
ドリームコーチスクール 代表
各種スクールの講座にて 心理学、TA、実践カウンセリング、インナーチャイルド担当講師
神社社家に生まれる。現在も現役の神官。そのため、幼いころから「人は何のために生きてゆくのか」ということを考えて生きてきた。1993年夢であった総合広告代理店創業、20年以上代表取締役社長、一人から150人が働く会社に発展させた。創業前から30年間人に夢と情報を伝えてゆくコミュニケーションを考える仕事をしていた。現在相談役。テレビCMやイベント、広告デザインなどを手がけるクリエイティブディレクター。かかわった仕事は10000件以上。著書は「売り上げを上げるための7つの方法」「社長は映画監督」。日本で初めて0期のドリームマネージャー、米国NLP協会認定トレーナー、米国NLP協会認定コーチングトレーナー、NGH米国催眠士協会認定インストラクター、ABH米国催眠療法協会認定インストラクター、TAトレーナー他心理学の資格を20以上保有。現在年間100回以上のセミナー、講座を開催。講座参加者が悩みや課題を解決し夢実現に向けて変わって行く実体験多数。そして自らの夢実現体験と心の問題を克服してきた経験をもとに「心を自由にする、愛と夢に目覚める、自己実現する」ドリームコーチとして分かりやすい形で人が幸せに生きるための「むすびの心理学」を伝えている。神戸を拠点に全国に活動範囲をひろげている。